未分類

完璧でなくていいから、まずはやってみる。

題名通りです。まずは、完璧でなくていいから、むしろ見てられないぐらいひどい状況で

も、行動を起こすことは、大事だと最近強く感じます。

【結論】
全然できなくて、失敗して、めちゃくちゃでも
行動を起こすことが1番大事です。

30歳までは漠然といきてきた。

仕事に全力で、生活のすべてが仕事でした。土日はただ寝ているだけみたいな生活です。

その時に考えていたことは、大体こんな感じです。

  • 仕事で出世したい。
  • 仕事上で誰よりも頑張って、認められたい。
  • 職場をよりよく変えたい。

 

もともと、できない人間だったので、うまくやりたいという願望があったと思います。一時期は、ほとんどの人が定時で帰れる職場なんですが、毎日夜11時まで仕事をしていました。

10年以上、人より多く仕事していれば、ある程度成果を出すことができ、最近は上記にあげたことは大体達成できたと思います。上を見るときりがないですが。

 

しかし、ある日気が付いてしまうんですよね。

 

あれれ? これ、つづけて俺どうなるん?   って。

 

定年退職する人たちをみて、どれだけ仕事で頑張ろうが、どんなに優秀でも、そこで終了です。(勘違いしないでほしいのは、真面目に仕事をしている人は、本当に尊敬しています。)

仕事だけだと、なにも残らないなと思いました。

よくある話で、人生の後悔で、家庭をかえりみず、仕事をしすぎたのが上位に、はいることが結構あるらしいですね。

いまの、この時間はとてもかけがえのないものだと思いはじめると、20代を仕事だけ頑張る以外に、なにもしてこなかったことを後悔しています。

最近挑戦していること。

あと、10年早くこれに気づいていればと、いつも思いますが、失った時間は戻ってくることはありません。
ならば、今が人生で1番若いので、時間を大切に挑戦していきたいです。

挑戦していること。

  • 毎日文章を書く(情報を発信する。)
  • TOEIC900点を超える
  • ベンチプレス120キロ
  • ハーフマラソン90分以内
  • 株式・不動産投資の勉強

トライアンドエラーは最高の情報源

僕は読書が好きで、いろんな自己啓発本や技術書を読むんですが。

やはり、自ら行動することとは、大きな差があります。

数年前に、株式投資をやろうとした時に、本を読んでもいまいち理解できませんでした。しかし、自分で口座を開設して、実際に売買したらすぐに理解することができました。その過程で損をすることもあったんですが、そういう経験がなければ、投資のスキルをあげることはできなかったと思います。

文章も、最近までほとんど書いたことがなくて、今も我ながらひどい文章だと思います。
これも、本を読んで文章の構成の仕方とかを学びましたが、実際に書かないと全く分からないです。

ようは、何が言いたいかというと、このひどいブログも、文章を上達させるために書いているという、言い訳です(・_・;

まずは行動する。→失敗する。→対策する。
→そしてまた行動する。

これこそが、最高の情報源ですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です